特集☆F1シンガポールGP情報館

お得にF1のシンガポールGPを観戦する方法

トップページ > F1のシンガポールGPについて > お得にF1のシンガポールGPを観戦する方法

お得にF1のシンガポールGPを観戦する方法

モータースポーツにはそれぞれにカテゴリーなどがあり、優勝者の決定方法なども異なります。
よくあるのは複数のレースのポイントを集計してその年のチャンピオンを決める方法でしょうが、それ以外に年に1度しか行われない24時間レースでチャンピオンを決める方法などもあります。
日本のチームやメーカー、さらに日本人ドライバーが参戦することもあるので応援する人もいるでしょう。
ドライバーやライダーのトップクラスといえば日本人よりも海外の選手が多く、その人たちのファンもいるはずです。
最近は有料放送などが充実しているので、世界のモータースポーツもリアルタイムで自宅で観戦できるようになっています。
ただ音やにおい、雰囲気などは現地に行かないと伝わらない部分があり、実際に行ってみたいと考えている人もいるでしょう。


モータースポーツの最高峰でもあるF1は人気のあるレースで、春ごろから年末にかけて世界を転戦する形式です。
アジアにおいては秋ごろにシンガポールGPがあり、観光もかねて観戦しようとする人がいるかもしれません。
F1は世界の中でも人気のあるイベントで、多くの人がいい席で観戦したいと考えています。
その分良く見える席などではチケットも高額になりがちで、数万円することもあるのでよく考えて購入した方がいいでしょう。
ではお得に観戦するにはどうすればいいかです。
最も高いのはメインスタンドの最もいい席で3日通して利用できる券でしょう。
一方安いのは初日のフリー走行のみ観戦できる立ち見席です。
購入は現地でも買えますがインターネットを通じて買うのが一般的です。
公式サイトからも買えますし、日本のコンビニサービスなどでも購入ができます。


公式サイトは英語表記になっていて、料金もシンガポールドルでの支払いになります。
シンガポールドルの相場によって日によって購入額が変わります。
日本のコンビニサービスだと金額が固定されていて日本円で購入できます。
ただし公式サイトで購入するよりも割高なので、安く買いたいなら公式サイトの方がいいでしょう。
チケットを買えばコース近くでの観戦が可能ですがどうしてもその費用がかかります。
実はシンガポールGPでは無料で観戦する方法があり、うまくホテルが取れればベランダからレースの様子が見えます。
こちらは市街地にコースを設営して行われるので、コース近くにホテルが建てられていることもあります。
もちろん非常に人気があるのでホテルの予約を取るのが大変かもしれませんが、ゆっくりくつろぎながら観戦ができます。

次の記事へ

上へ戻る